光 塗人 の デジタル フォト グラフィック アート (DIGITAL PHOTOGRAPHIC ARTWORKS)

photopaint.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 04月 27日

小江戸 川越の街シリーズ6  埼玉りそな銀行 1 

蔵造りの町の中心に青緑色のドームが目立つ建物、埼玉りそな銀行川越支店(旧第八十五銀行)がそびえ立ちます。
建物は大正7年(1918)に第八十五銀行の本店として建てられました。鉄骨鉄筋コンクリート造り、三階建て、搭屋・金庫室付き。高さ25m、面積291㎡。近代金融史のシンボル的な洋風建築で、ネオ・ルネッサンス、サラセン風デザインは、保岡勝也氏による設計です。
この場所は元来川越藩の御用商人・横田五郎兵衛の敷地でした。五郎兵衛は明治期の川越の政治・経済・教育の分野で活躍した人物で、埼玉県初の銀行・第八十五国立銀行を設立した人としても知られています。
埼玉りそな銀行 川越支店(旧第八十五銀行本店)は、川越の伝統的な町並みの中で近代のあゆみを示す象徴として、平成8年(1996)に国の登録有形文化財の指定を受けました。
ー埼玉りそな銀行HPより

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_18554544.jpg
埼玉りそな銀行

原画
f0160440_1923945.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ
にほんブログ村
風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_1932160.png

まだ作成の途中ですが、野鳥のギャラリーを開設しました。
f0160440_1933775.png

(カイツブリ科、ウ科、サギ科、カモ科、ワシタカ科、ハヤブサ科の鳥たちを掲載しています。)



by photopainter | 2015-04-27 19:07 | デジタルフォト アート | Comments(0)


<< 小江戸 川越の街シリーズ 7 ...      小江戸 川越の街シリーズ 5 ... >>