光 塗人 の デジタル フォト グラフィック アート (DIGITAL PHOTOGRAPHIC ARTWORKS)

photopaint.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 30日

ニリンソウ

花之江の郷に咲いていたニリンソウです。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_17575539.jpg
ニリンソウ
原画
f0160440_17583478.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_180035.jpg



by photopainter | 2013-03-30 18:04 | ストレート写真 | Comments(0)
2013年 03月 20日

桜の花芽を食べるウソ(鷽)

渡良瀬川の河畔林でウソが桜の花芽を食べていました。
山の鳥ですが降りてきたようで、ここで見られるのは珍しいことです。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_16143018.jpg
ウソ


ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_16174076.jpg



by photopainter | 2013-03-20 16:21 | デジタルフォト アート | Comments(0)
2013年 03月 16日

旅立ち間近のジョウビタキ

公園で見かけたジョウビタキです。
もうすぐ北に旅立つのでしょう。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_10382927.jpg
ジョウビタキ


ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_10391311.jpg




by photopainter | 2013-03-16 10:43 | デジタルフォト アート | Comments(0)
2013年 03月 13日

旅立ち間近のシメ

公園で見かけたシメです。
もうすぐ北に旅立つのでしょう。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_11471151.jpg
シメ


ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_11475620.jpg




by photopainter | 2013-03-13 11:51 | デジタルフォト アート | Comments(0)
2013年 03月 12日

旅の想い出―ベネルックス3国 (チューリップ・風車そして中世の街角)―最終回

2000年4月オランダ、ベルギー、ルクセンブルグのベネルックス3国を旅しました。その際、撮ったフィルム写真をフォトアレンジメント(フォトデザイン)しデジタルフォトアートにして掲載します。
紀行文は、家内が書いていた「淑子のヨーロッパ紀行2・・チューリップ・風車そしてアルプス」より転載しています。

ベルギー 20
ブリュッセル6
5月5日  晴れ
ゴディバの本店でおみやげのチョコレートを買ったり、(通貨はベルギーフラン、1BFは約2.8円)ゴブラン織りのバックなどを買ったりして大きな荷物を持ったまま、夕食は近くのレストランへと歩いて行く。旅の最後の夕食は全員の希望で名産のホワイトアスパラガスのソティーが出された。初めて食べるホワイトアスパラガスと、おいしいお酒と、蒸したムール貝の大盛りにみんな舌鼓をうち、8日間の友はすっかりうち解けて話も盛り上がり、楽しい最後の晩餐となった。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_1065814.jpg
ビール博物館

原画
f0160440_10202151.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_1012846.jpg




by photopainter | 2013-03-12 10:21 | 旅行記 | Comments(0)
2013年 03月 11日

旅の想い出―ベネルックス3国 (チューリップ・風車そして中世の街角)―34

2000年4月オランダ、ベルギー、ルクセンブルグのベネルックス3国を旅しました。その際、撮ったフィルム写真をフォトアレンジメント(フォトデザイン)しデジタルフォトアートにして掲載します。
紀行文は、家内が書いていた「淑子のヨーロッパ紀行2・・チューリップ・風車そしてアルプス」より転載しています。

ベルギー 19
ブリュッセル5
5月5日  晴れ
 作家のヴィクトル・ユーゴーは「世界で最も美しい広場」と、詩人のジャン・コクトーは「絢爛たる劇場」と賞賛したグラン・プラスにやってきた。四角い広場の周りを市庁舎、ギルドハウス等が囲みブリュッセルの中心的広場である。壮大な建物が囲んでいるこの場所は17~18世紀の商人達の栄華を今に伝えている。庶民的なカフェやレストラン、食品店なども建ち並び、この賑やかな広場で地元の人たちと一緒に腰を下ろして時を共有していると思うと感動である。もう6時を回っているというのに、まぶしいほどの日差しが照りつけ、荘厳な建造物を一層引き立てている。この感動も心に留めておきたいひとつである。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_11104340.jpg

f0160440_11112949.jpg
グラン・プラスにて


ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_1113553.jpg



by photopainter | 2013-03-11 11:16 | 旅行記 | Comments(0)
2013年 03月 07日

旅の想い出―ベネルックス3国 (チューリップ・風車そして中世の街角)―32

2000年4月オランダ、ベルギー、ルクセンブルグのベネルックス3国を旅しました。その際、撮ったフィルム写真をフォトアレンジメント(フォトデザイン)しデジタルフォトアートにして掲載します。
紀行文は、家内が書いていた「淑子のヨーロッパ紀行2・・チューリップ・風車そしてアルプス」より転載しています。

ベルギー 18
ブリュッセル4
5月5日  晴れ
 作家のヴィクトル・ユーゴーは「世界で最も美しい広場」と、詩人のジャン・コクトーは「絢爛たる劇場」と賞賛したグラン・プラスにやってきた。四角い広場の周りを市庁舎、ギルドハウス等が囲みブリュッセルの中心的広場である。壮大な建物が囲んでいるこの場所は17~18世紀の商人達の栄華を今に伝えている。庶民的なカフェやレストラン、食品店なども建ち並び、この賑やかな広場で地元の人たちと一緒に腰を下ろして時を共有していると思うと感動である。もう6時を回っているというのに、まぶしいほどの日差しが照りつけ、荘厳な建造物を一層引き立てている。この感動も心に留めておきたいひとつである。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_15551695.jpg
ブラバン侯爵の館
原画
f0160440_15555495.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_15591338.jpg




by photopainter | 2013-03-07 16:00 | 旅行記 | Comments(0)
2013年 03月 04日

旅の想い出―ベネルックス3国 (チューリップ・風車そして中世の街角)―31

2000年4月オランダ、ベルギー、ルクセンブルグのベネルックス3国を旅しました。その際、撮ったフィルム写真をフォトアレンジメント(フォトデザイン)しデジタルフォトアートにして掲載します。
紀行文は、家内が書いていた「淑子のヨーロッパ紀行2・・チューリップ・風車そしてアルプス」より転載しています。

ベルギー 17
ブリュッセル3
5月5日  晴れ
 作家のヴィクトル・ユーゴーは「世界で最も美しい広場」と、詩人のジャン・コクトーは「絢爛たる劇場」と賞賛したグラン・プラスにやってきた。四角い広場の周りを市庁舎、ギルドハウス等が囲みブリュッセルの中心的広場である。壮大な建物が囲んでいるこの場所は17~18世紀の商人達の栄華を今に伝えている。庶民的なカフェやレストラン、食品店なども建ち並び、この賑やかな広場で地元の人たちと一緒に腰を下ろして時を共有していると思うと感動である。もう6時を回っているというのに、まぶしいほどの日差しが照りつけ、荘厳な建造物を一層引き立てている。この感動も心に留めておきたいひとつである。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_18381915.jpg
ゴディバのある建物
原画
f0160440_18385496.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_184208.jpg



by photopainter | 2013-03-04 18:45 | 旅行記 | Comments(0)