光 塗人 の デジタル フォト グラフィック アート (DIGITAL PHOTOGRAPHIC ARTWORKS)

photopaint.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2014年 08月 31日

旅の思い出―音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ(12)

2001年6月、オーストリアとチェコを旅しました。
その際撮ったフィルム写真をフォトアレンジメント(フォトデザイン)しデジタルフォトアートにして掲載しています。紀行文は、家内が書いていた「淑子のヨーロッパ紀行・・音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ」より転載しています。

ザルツブルグ(3)
2001.6.20日 晴れ
ザルツブルグは、モーツァルトを生んだ音楽の都である。また、オーストリアの中でもいち早くローマ文化とキリスト教の洗礼を受け、ザルツブルグ(塩の城)の語源のように岩塩の取引で栄え、北のローマと称された所でもある。この町はザルツァッハ川によって新市街と旧市街に分かれている。ザルツァッハ川に架かるシュターツ橋をわたると旧市街である。


デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_14404363.jpg
シュターツ橋たもとよりホーエン・ザルツブルク城望む(2001.6.20撮影)

原画
f0160440_14403639.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_14413190.png

まだ作成の途中ですが、野鳥のギャラリーを開設しました。
f0160440_14424175.png

(カイツブリ科、ウ科、サギ科、カモ科、ワシタカ科、ハヤブサ科の鳥たちを掲載しています。)



by photopainter | 2014-08-31 14:46 | 旅行記 | Comments(0)
2014年 08月 30日

旅の思い出―音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ(11)

2001年6月、オーストリアとチェコを旅しました。
その際撮ったフィルム写真をフォトアレンジメント(フォトデザイン)しデジタルフォトアートにして掲載しています。紀行文は、家内が書いていた「淑子のヨーロッパ紀行・・音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ」より転載しています。

ザルツブルグ(2)
2001.6.19日 雨のち晴れ
再びバスの人となりザルツブルグの新市街ミラベル宮殿へと向かう。宮殿に着く頃は雨もすっかり上り、庭園に入ると赤、ピンク、黄色など色とりどりのバラの花が満開で迎えてくれた。手前には造形美の美しい花壇、そして、遙か前方に荘厳な大聖堂とホーエン・ザルツブルグ城を一直線上に望み、ミラベルとは“美しい眺め”の意味で、その通り美しい眺めの庭園である。この雄大な眺めは富と権力の現れであり、大司教ヴォルフ・ディートリッヒが愛人サロメ・アルトと子供達のために1606年に建てたものである。1818年の火災の後、現在の形に修復された。


デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_17551130.jpg
ミラベル宮殿の庭-2(2001.6.19撮影)

原画
f0160440_17562446.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_17561777.png

まだ作成の途中ですが、野鳥のギャラリーを開設しました。
f0160440_17565322.png

(カイツブリ科、ウ科、サギ科、カモ科、ワシタカ科、ハヤブサ科の鳥たちを掲載しています。)



by photopainter | 2014-08-30 17:58 | 旅行記 | Comments(0)
2014年 08月 29日

旅の思い出―音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ(10)

2001年6月、オーストリアとチェコを旅しました。
その際撮ったフィルム写真をフォトアレンジメント(フォトデザイン)しデジタルフォトアートにして掲載しています。紀行文は、家内が書いていた「淑子のヨーロッパ紀行・・音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ」より転載しています。

ザルツブルグ(1)
2001.6.19日 雨のち晴れ
再びバスの人となりザルツブルグの新市街ミラベル宮殿へと向かう。宮殿に着く頃は雨もすっかり上り、庭園に入ると赤、ピンク、黄色など色とりどりのバラの花が満開で迎えてくれた。手前には造形美の美しい花壇、そして、遙か前方に荘厳な大聖堂とホーエン・ザルツブルグ城を一直線上に望み、ミラベルとは“美しい眺め”の意味で、その通り美しい眺めの庭園である。この雄大な眺めは富と権力の現れであり、大司教ヴォルフ・ディートリッヒが愛人サロメ・アルトと子供達のために1606年に建てたものである。1818年の火災の後、現在の形に修復された。


デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_18235699.jpg
ミラベル宮殿の庭(2001.6.19撮影)

原画
f0160440_18243026.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_1819625.png

まだ作成の途中ですが、野鳥のギャラリーを開設しました。
f0160440_18195596.png

(カイツブリ科、ウ科、サギ科、カモ科、ワシタカ科、ハヤブサ科の鳥たちを掲載しています。)



by photopainter | 2014-08-29 18:25 | 旅行記 | Comments(0)
2014年 08月 28日

旅の思い出―音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ(9)

2001年6月、オーストリアとチェコを旅しました。
その際撮ったフィルム写真をフォトアレンジメント(フォトデザイン)しデジタルフォトアートにして掲載しています。紀行文は、家内が書いていた「淑子のヨーロッパ紀行・・音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ」より転載しています。

アルプバッハ 2
2001.6.19日 雨のち晴れ
昼食後、バスはザルツブルグへと向かい、山々に囲まれたイン谷を走り続けアルプバッハの村へと入ってきた。アルプとは1000㍍以上の高原地帯の牧草地、バッハは小川のこと。ガイドの庄田さんの説明で知った。地名だけでも美しい村であることが想像できる。人口2000人のアルプス山中のこの小さな高原に、木造以外の建物を建ててはいけないと言う条例がある。木造のバルコニーはゼラニュームの花などで美しく飾られ、村人達の努力で昔のままに保たれている。家を飾るコンクールでいつも優勝し、オーストリアで一番美しい村として有名である。あいにく雨足も強くなってきて遠くの景色はかすんでしまったが、雨に濡れた花の色は冴えて一層鮮やかさを増していた。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_10322585.jpg
アルプバッハの村(2)(2001.6.19撮影)

原画
f0160440_10324721.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_10341212.png

まだ作成の途中ですが、野鳥のギャラリーを開設しました。
f0160440_10345860.png

(カイツブリ科、ウ科、サギ科、カモ科の鳥たちを掲載しています。)



by photopainter | 2014-08-28 10:37 | 旅行記 | Comments(0)
2014年 08月 27日

旅の思い出―音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ(8)

2001年6月、オーストリアとチェコを旅しました。
その際撮ったフィルム写真をフォトアレンジメント(フォトデザイン)しデジタルフォトアートにして掲載しています。紀行文は、家内が書いていた「淑子のヨーロッパ紀行・・音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ」より転載しています。

アルプバッハ 1
2001.6.19日 雨のち晴れ
昼食後、バスはザルツブルグへと向かい、山々に囲まれたイン谷を走り続けアルプバッハの村へと入ってきた。アルプとは1000㍍以上の高原地帯の牧草地、バッハは小川のこと。ガイドの庄田さんの説明で知った。地名だけでも美しい村であることが想像できる。人口2000人のアルプス山中のこの小さな高原に、木造以外の建物を建ててはいけないと言う条例がある。木造のバルコニーはゼラニュームの花などで美しく飾られ、村人達の努力で昔のままに保たれている。家を飾るコンクールでいつも優勝し、オーストリアで一番美しい村として有名である。あいにく雨足も強くなってきて遠くの景色はかすんでしまったが、雨に濡れた花の色は冴えて一層鮮やかさを増していた。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_16352913.jpg
アルプバッハの村(2001.6.19撮影)

原画
f0160440_1636553.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_16404426.png

まだ作成の途中ですが、野鳥のギャラリーを開設しました。
f0160440_16401352.png

(カイツブリ科、ウ科、サギ科、カモ科の鳥たちを掲載しています。)



by photopainter | 2014-08-27 16:42 | 旅行記 | Comments(0)
2014年 08月 25日

旅の思い出―音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ(7)

2001年6月、オーストリアとチェコを旅しました。
その際撮ったフィルム写真をフォトアレンジメント(フォトデザイン)しデジタルフォトアートにして掲載しています。紀行文は、家内が書いていた「淑子のヨーロッパ紀行・・音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ」より転載しています。

インスブルグ 7
2001.6.19日 雨のち晴れ
来た道を引き返して“黄金の小屋根”から今度は西の方に向かって歩いていくと、ドナウ川の支流イン川にかかる橋に出てきた。インスブルック(イン川に架かる橋)の町の由来である。インスブルックは山々に囲まれた標高574㍍人口12万のチロル州都である。チロルの名前は領主の名チロル伯から取ったもので赤い鷲がシンボルである。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_11581958.jpg
イン川の畔で(2001.6.19撮影)

原画
f0160440_11581144.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_1203183.png

まだ作成の途中ですが、野鳥のギャラリーを開設しました。
f0160440_1211719.png

(カイツブリ科、ウ科、サギ科、カモ科の鳥たちを掲載しています。)



by photopainter | 2014-08-25 12:04 | 旅行記 | Comments(0)
2014年 08月 22日

旅の思い出―音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ(6)

2001年6月、オーストリアとチェコを旅しました。
その際撮ったフィルム写真をフォトアレンジメント(フォトデザイン)しデジタルフォトアートにして掲載しています。紀行文は、家内が書いていた「淑子のヨーロッパ紀行・・音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ」より転載しています。

インスブルグ 6
2001.6.19日 雨のち晴れ
“黄金の小屋根”の右手を奥に入っていくとドームのある広場に出てくる。聖ヤコブ教会である。まばゆいばかりの天国を表現したバロックの内装は見事である。ドイツルネッサンスの巨匠、ルーカス・クラーナハの金髪の聖母子像と銀の礼拝堂など見応えがある。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_17252942.jpg
聖ヤコブ教会天井画(2001.6.19撮影)

原画
f0160440_17254810.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_17273695.png

まだ作成の途中ですが、野鳥のギャラリーを開設しました。
f0160440_1727315.png

(カイツブリ科、ウ科、サギ科、カモ科の鳥たちを掲載しています。)



by photopainter | 2014-08-22 17:28 | 旅行記 | Comments(0)
2014年 08月 19日

旅の思い出―音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ(5)

2001年6月、オーストリアとチェコを旅しました。
その際撮ったフィルム写真をフォトアレンジメント(フォトデザイン)しデジタルフォトアートにして掲載しています。紀行文は、家内が書いていた「淑子のヨーロッパ紀行・・音楽の都ウィーン・ザルツブルグと千年の古都プラハ」より転載しています。

インスブルグ 5
2001.6.19日 雨のち晴れ
“黄金の小屋根”の右手を奥に入っていくとドームのある広場に出てくる。聖ヤコブ教会である。まばゆいばかりの天国を表現したバロックの内装は見事である。ドイツルネッサンスの巨匠、ルーカス・クラーナハの金髪の聖母子像と銀の礼拝堂など見応えがある。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_15111997.jpg
聖ヤコブ教会(2001.6.19撮影)

原画
f0160440_1585835.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_15121862.png

まだ作成の途中ですが、野鳥のギャラリーを開設しました。
f0160440_15124194.png

(カイツブリ科、ウ科、サギ科、カモ科の鳥たちを掲載しています。)



by photopainter | 2014-08-19 15:14 | デジタルフォト アート | Comments(0)
2014年 08月 16日

奥日光・戦場ヶ原のホタルブクロ

戦場ヶ原で見かけたホタルブクロです。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_13544248.jpg
ホタルブクロ

原画(2014.07.25 撮影)
f0160440_13551284.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_1356632.png

まだ作成の途中ですが、野鳥のギャラリーを開設しました。
f0160440_13565120.png

(カイツブリ科、ウ科、サギ科、カモ科の鳥たちを掲載しています。)



by photopainter | 2014-08-16 13:58 | デジタルフォト アート | Comments(0)
2014年 08月 14日

奥日光・戦場ヶ原のホザキシモツケソウ

戦場ヶ原で見かけたホザキシモツケソウです。

デジタルフォトアート
(画像をクリックすると大きくなります。)
f0160440_11343386.jpg
ホザキシモツケソウ

原画(2014.07.25 撮影)
f0160440_1135484.jpg



ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。
f0160440_1136372.png

まだ作成の途中ですが、野鳥のギャラリーを開設しました。
f0160440_11404164.png

(カイツブリ科、ウ科、サギ科、カモ科の鳥たちを掲載しています。)



by photopainter | 2014-08-14 11:42 | デジタルフォト アート | Comments(0)