光 塗人 の デジタル フォト グラフィック アート (DIGITAL PHOTOGRAPHIC ARTWORKS)

photopaint.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 05月 15日

信州撮影セミナー(心象写真)

510~12日、信州撮影セミナーに参加し、乗鞍高原と白樺湖周辺を撮影してきました。

信州撮影セミナー(久野 鎮 先生)では、長時間露光と多重撮影を多用します。また、シャッターが開いている間に、三脚にセットしたままでカメラを上下左右に振ったりズーミングをしたりして撮影します。

 特徴的だったのは、レンズの前にプラスチックのカップ、ペットボトルやクリやファイルなどをかざして撮影することです。

これらの技術を駆使して、ドキュメント写真では表現できない心象写真を創りだしています。

驚いたことは、この撮影方法で作品作りを現場で完成させることです。ですから一枚一枚が真剣勝負のシャッターです。ミズバショウ1株の前で、楽しみながら熱中し、2時間以上粘るのは当たり前のようです。

いつもフォト散歩気分で目に留まったものを撮り歩き、あとでコーヒーや音楽を楽しみながらPCによる画像処理をする、お気楽作画の私とは雲泥の差がありました。

このセミナーの作風は、心象写真(私の解釈では幻想的写真)です。描写スタイルが豊富で大変参考になりました。

今後の私の作品作りに取り入れていきたいと思いました。

手始めに、ぶらしとズーミング作品にトライしてみました。

参考書:心象創幻写真術 (久野 鎮)

      あなたの写真はもっと個性的に変わる(久野 鎮)

      あなたの写真は一日で変わる (久野 鎮)

1 タテブラし

実写

(画像をクリックすると大きくなります。)

f0160440_15163063.jpg



PC
処理作品 Photoshop ぼかし(移動)フィルター使用

(画像をクリックすると大きくなります。)

f0160440_15172346.jpg
f0160440_15183014.jpg
f0160440_15191032.jpg
f0160440_15420148.jpg

2 ヨコブラし

実写

(画像をクリックすると大きくなります。)

f0160440_15203893.jpg

PC処理作品 Photoshop ぼかし(移動)フィルター使用

(画像をクリックすると大きくなります。)

f0160440_15224694.jpg

f0160440_15312202.jpg

3 ズーミング

PC処理作品 Nik Collection AnalogEfex 使用

(画像をクリックすると大きくなります。)

f0160440_15320853.jpg
f0160440_15323972.jpg

ランキングに参加しています。ぽちっとクリックをお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村

風景とネイチャーのブログを開きました。お暇な時にお立ち寄りください。





by photopainter | 2019-05-15 15:43 | デジタルフォト アート | Comments(0)


<< ミツガシワ      シャクナゲ 4 >>